蕭彣卉

パートナー

ヘザー・シャオ氏は雇用関連問題、知的所有権のカウンセリング、様々な訴訟、一般コーポレートや商事関連事件を中心にプラクティスを行って いる経験豊富な弁護士です。同氏はまた、国際色豊かな様々な聴衆を相手に定期的に多くのタイムリーな法的問題に関する講義などを行っています。.

台湾の弁護士会に登録

 

学歴

  • ノースウエスターン大学 (LL.M)
  • 国立台湾大学 (法学士、 LL.M)

プラクティス

  • 2013年以来エイガー法律事務所
  • 上場テクノロジー会社のシニア社内弁護士
  • 台北の法律事務所

語学

  • 中国語、英語

得意なプラクティス分野

出版物

  • Corruption Laws in Taiwan, September 2020
  • Advice for Human Resources in Special Times (presentation for American Chamber of Commerce Taiwan); April 2020
  • A Study of Article 17, Paragraph 2 of the Narcotics Hazard Prevention Act: Comments on Supreme Court Judgement 106 Tai San Tzu No. 402 (Taiwan Bar Journal)
  • “Patient and Prisoner: Evolution of Drug Addict in Taiwan in The Past Centuries” (Peng Ming-min Foundation in Taiwan Research Award, 2007)

報酬&認定書